Softwareソフトウェア詳細

smartCON Planner for Archicad(SCP)

Archicad25及びArchicad24用のアドオンツールです。それ以外のバージョンでは、使用できません。

搭載ツール

  • クレーン

    ラフテレーン、オールテレーン、クローラ、タワーなど、約230種類のクレーンを登録。マウス操作による姿勢変更や吊り位置での定格総荷重表示が可能です。

    詳細・仕様を見る
  • 建機・車両

    コンクリートポンプ車、生コン車、トラック、トレーラ、ダンプ、杭打機、油圧ショベルなどの建機、車両を登録。マウス操作で簡単に配置、仕様変更が可能です。

    詳細・仕様を見る
  • 仮囲い・ゲート

    仮囲い、B型フェンス、パネルゲート、シートゲートなどのタイプを選択し、マウス操作で簡単に配置、仕様変更が可能です。

  • 枠組足場

    基本的な形状の枠組足場を登録。昇降階段、ジャッキベース、ブラケット、筋違・手摺などもマウス操作で簡単に配置が可能です。また、数量をCSV形式で書出すことが可能です。

  • 仮設材

    次世代足場をはじめ、様々な仮設機材を収録。今後も種類を追加していく予定です。

    詳細・仕様を見る
  • 山留め

    親杭横矢板、鋼矢板、SMWなどを登録。山留の仕様は辺単位で変更できます。

  • 切梁・腹起し

    基本的な形状の腹起し、切梁、火打ちを登録。マウス操作で簡単に配置、位置移動が可能です。

  • 地盤アンカー

    地盤アンカーの配置がマウス操作で簡単に行えます。また、角度と長さの仕様変更が可能です。

  • 構台

    構台の配置や各種設定がマウス操作で簡単に行えます。大引きや支柱、勾配などの仕様変更も可能です。

  • 手摺

    手摺、カラーコーン、バリケード、親綱支柱などを登録。マウス操作で簡単に配置、仕様変更が可能です。

  • 本設部品

    センクシアのハイベース部材を収録。配筋との納まり検討などに活用できます。

  • 掘削形状生成

    親杭基礎、地中梁などの構造体モデルから掘削形状を生成します。
    根切図のモデル作成や掘削土量のモデル作成が可能です。

  • 体積表示・重量表示

    選択した部材の体積・重量の合計値を表示します。部材変更後も更新ボタンのワンクリックで再計算が可能です。

  • 座標表示

    設定した原点を基準に、モデル上の任意点のXYZ座標を表示します。測定点のオブジェクトの移動時は座標値が再計算されます。

smartCON Planner - R (SCP-R)

躯体モデルを利用して、配筋モデルを自動作成します。2D・3D上で直感的に編集が可能です。
Archicadの機能にてモデルから詳細図なども作成することで出来ます。納まり検討から詳細図まで一貫した活用が可能です。

搭載ツール

  • 柱梁配筋

    複雑な配筋検討を視覚化。簡単な納まり検討が行えます。

  • 実際の編集画面(柱)

  • 実際の編集画面(梁)

smartCON Planner - AR (GENAR)

施工計画をARへ 現地での「見える化」で生産性を上げる

建設現場では、顧客要求の認識違いや施工ミスによる手戻り工事や品質事故等の問題が発生することがあります。
iPad(iPhone)ですぐに使えるARアプリ(smartCON Planner AR)では、作成したBIM/CIMモデルを登録することで「現地完成形の見える化」が可能となり、これらの課題を解決します。

  • 設計・施工

    着工前に完成建物モデルを現地に表示することで、周辺環境も含めた完成した状態を顧客と確認でき円滑な合意形成が行えます。

  • 仮設計画

    仮設物(足場や仮囲い)を設置前に現地に表示し、干渉物や動線確認が行えます。関係者で画面を共有できるので手直しも減らせます。

  • 施工

    解体、掘削工事の際に新築躯体を重ね合わせ、干渉の有無について目視での確認が行えます。

  • 施工

    鉄筋工事では配筋形状を現地に表示することで、事前に詳細形状が把握でき、施工間違いを防げます。

  • 施工

    次工程のモデル(天井内設備など)を重ね、加工及び取り付け高さ·位置等の目視確認が行えます。

  • 改修工事

    既存建物に改修工事後のモデルを重ね合わせることで着工前の顧客合意と問題点の確認を効率よく行うことができます。

システム概要

本システムは、iPad(iPhone)で使用可能なAR専用アプリケーションです。BIMモデルを編集、ファイル変換を行った後にクラウドWEB画面でデータをアップロードすることで、smartCON Planner ARでBIM(CG)モデルを現地で見ることができます。インストールからご使用までのマニュアルも用意しており、簡単にご利用いただけます。

  • ①基準墨にARマーカー設置

  • ②ARマーカー読み取り

  • ③現実空間にCGを実寸大表示

smartCON Planner - AR (GENAR) 特設サイトへ

価格一覧

smartCON Planner/smartCON PlannerR
希望小売価格(税込)
新規購入 1本目 550,000 円/1ライセンス※
追加購入 2本目以降 220,000円/1ライセンス※
年間保守費用 55,000円/1ライセンス

●同一会社内での異なる部署は1社とみなしますが、グループ会社・関連会社は別会社とみなします。
●価格については予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

※ バージョンアップは1世代までです。1世代を超えるバージョンアップは、新規購入となります。
※ ライセンス購入時の料金には、1年間の保証費用が含まれます。
smartCON PlannerAR システム価格
smartCON Planner - AR (GENAR) 特設サイトへ